生活のストレスから日々の体重管理が出来なくなってしまった時には、困った時のエステ頼みで利用しています。
10年以上通いましたが、いつしかリラクゼーション目的となってしまい、気持ちもゆるくなってしまうことがネックです。
ですが、紙ショーツ一丁で全身のオイルマッサージをしてもらえたり、筋肉運動や脂肪分解のマシンを使って硬い太ももを刺激してもらうことで、施術後驚くほど柔らかくスッキリすることは快感と感動を覚えます。
自然と美意識も高くなり、トレンドや最新の美容家電にも詳しくなりました。
ですので、10年以上通い続けられるのは、エステ通いがすっかり私の生活に無くてはならないものになったからだと思います。
私のオリジナルコースをご紹介すると初めに体を温めるためにサウナ効果のあるベッドに20分くらい寝ます。
次にキャビテーションという切らない脂肪吸引と呼ばれるマシンを使って脂肪を刺激します。
その後刺激したお肉を吸引するのですが、イメージ的には掃除機のホースを直接肉にあてて、強い吸引力でほぐす感じです。
私的にはこれが一番痛いです。
その後ハンドマッサージで全身マッサージを行い終了です。
時間はトータルで100分くらいですが、一か月2回くらい通うと、むくみ解消とストレス解消に効果は大です。
コースは痩身なのに、すっかりリラクゼーション目的で通ってしまっていることがお分かりいただけたかと思います。
最近では自主的にウォーキングをしたり筋トレのパーソナルトレーニングをしたり、エステの効果を最大限に発揮出来るように頑張っています。
諦めずコツコツと素敵に年齢を重ねていけるよう、これからも美意識高く生活の活力源にしていけるよう通えると良いですね
こちらもおすすめ>>>>>痩身エステサロン名古屋