子どもとたまに温水プールに行くのですが、ワキの下のムダ毛処理をよく忘れます。
独身の時はいつでも彼と会っても大丈夫なように、気になっている両腕とワキの下はムダ毛処理をしてつるつるの肌をキープするようにしていました。
ですが、結婚して数年経つ頃には、主人にムダ毛を見せても気にならなくなりムダ毛処理を怠るようになりました。

温水プールへは休日に予定が入ってないと、前日に子供と約束をするのですが、プールの用意は万全にするのですが日常ムダ毛処理をしていないせいかプールに着いて、水着に着替えているときにはじめてワキの下を処理していないことに気が付きます。

娘に毛が生えていると言われ気が付くこともあります。
そういう時はなるべくプールに入っても人と2m位は離れて行動するようにしています。
ただ子供と遊んでいると、離れて行動することを忘れることもしばしば。
気が付くと両腕をあげてはじゃいでいる時もあるので、我に返ってみるとおそらく周りの人に気づかれていると思います。
恥ずかしいので次からはムダ毛処理をしていこうと思うのですが、日常的な習慣なので忘れてしまうんです。

両腕のムダ毛処理は、気温が涼しくなってきて腕まくりした時や5分袖のトップスを着た時に気付きます。
朝出社前に気が付けばムダ毛処理してから職場へ行けるのですが、忘れているときは会社で腕に毛が生えていることに気づかれないか気になって1日中仕方がないので、仕事に集中できません。
ただ、そんな時に取引先と商談したり、お客様にお茶出しをしなければいけなかったりで恥ずかしくなってしまいます。
一度お茶出しをした時にお客様の目線が気になって見てみたら私の腕を見ていたので、おそらくだらしない女性だと思われたかもしれません。
どんな時でも腕を見せられるようにムダ毛処理をすることは女性にとって大事だなと感じました。
もっと詳しく調べたい方はこちら>>>>>医療脱毛 宇都宮