私は3年前の26歳の時に、初めて友人の結婚式に出席しました。
大学時代の友人で、学生の時から付き合っていたご主人が長崎出身だったので、ハウステンボスJRホテルオークラで結婚式が行われました。
3月下旬のまだ少し肌寒い時期でしたが、その日はとても天気が良く、ドレスに薄いレース生地のボレロを羽織っていただけでしたが、そんなに寒さを感じなかったです。
チャペルの外でブーケトスを行ったり、写真撮影をしたので、天気が良くて本当によかったと思います。
ブーケも私が取りやすいように新婦が投げてくださったので、キャッチすることができました。
出席者はおよそ120人ほどだったと思いますが、招待状をもう破棄してしまっているので、会社関係の人と親戚関係の人がどれくらいの割合でいらっしゃったのかは分かりません。
友人は私を含め、大学時代の同級生3人が来ていました。
そして、披露宴では同じテーブルに新婦の会社関係の、同世代の男性が配置されていて、男性陣がその場を盛り上げてくださって楽しい時間を過ごせました。
料理は事前に和食、フレンチ、中華から選べるようになっており、私はフレンチを選んでいたのですが、どの料理もおいしくて、とても満足できました。
披露宴での思い出の映像や、ご両親へのお手紙もとても感動的で、素晴らしいものでしたし、ウェルカムボードも新婦の手作りで、可愛らしかったです。
お色直しもとても綺麗で、カラードレスや着物姿がとても似合っていました。
二次会も同じホテル内で行われ、ビンゴをして景品をいただいたり、花火が上がっているのを見たり、とても楽しかったです。
私はまだ結婚しておらず、結婚式についての知識もほとんどありませんでしたが、友人の結婚式に参加することで、いつか自分もこんな素敵な結婚式がしたいなぁと思いましたし、結婚式についての知識としても、とても参考になったので、よかったと思います。
いつか結婚式を挙げる機会があれば、私も出席してくださる方々に満足していただけるような式にできたらいいなと思いました。よく読まれてるサイト>>>>>結婚式 ホテル 予約